司法書士大磯事務所へご相談がある方はお気軽に下記にてメールをお送りいただければと思います。
>>ご相談フォーム
会社設立

新規で起業するとき、個人事業を行っている場合など、会社を新たに設立すると、①信用度が高い、②金融機関からの信用を得やすい、③リスクを出資分に限定できる、④納税額を少なくできる場合がある等のメリットがあります。

会社の設立手続について全て自分で行うことも可能ですが、司法書士に依頼すれば、定款認証に必要な印紙代4万円が要らなくなりますので、3万円程度で専門家に手続を依頼することができます。

会社を運営していけば、役員を変更したい、増資をしたい、定款を変更したい、株主総会があるがどうすればよいかわからない等、いろいろな問題が生じます。その場合、懇意にしている司法書士がいれば、いろいろな相談ができるのです。 どうか、多くの千葉の会社をサポートしてきた、実績のある私どもに安心しておまかせください。

①電話・メールでのお問い合わせ

②面談でのご相談、お申込

③類似商号・目的の調査

④捺印書類の作成、ご郵送 会社代表印作成

⑤書類へのご捺印、ご返送、費用のお振込

⑥公証役場で定款認証

⑦法務局で会社設立登記申請=設立日

⑧登記完了書類のお渡し、ご郵送

司法書士報酬 6万8千円~(税別)(書類の作成、定款認証、登記申請等全て含む)
登録免許税 15万円~(株式会社)
定款認証   5万2千円
合計    27万円~

◎自分で手続を行う場合と、実質2万8千円だけの差です!
(自分で手続を行う場合、定款用の印紙代が別途4万円かかります)

※その他、郵送費、交通費、謄本取得費用等実費
詳細は、お気軽にお問い合わせください。